イシュタールと共同開発の皮膚臨床薬理研究所について

MENU
イシュタールと共同開発の皮膚臨床薬理研究所について

イシュタールと共同開発の皮膚臨床薬理研究所について

 

次世代オールインワン美容液のイシュタールは、皮膚臨床薬理研究所との共同開発により作られた商品。

 

化粧品を選ぶのはとても大変な作業ですが、最近人気がある化粧品って、科学的に効果が実証されたものが注目されていますよね。

 

また、化粧品はただ美容成分を配合するだけでなく、さらに高い技術力で製造することが求められています

 

そこで、化粧品開発で話題の「皮膚臨床薬理研究所」について詳しく見ていきましょう。

 

>>イシュタールの公式サイトはこちら

皮膚臨床薬理研究所とは?

 

皮膚臨床薬理研究所は、1986年に創業した研究所で、今までに開発した品数は1100点を超える実績があります。

 

肌に安全に使えるものにこだわり、合成や天然にこだわらず安全な素材を求め、ニーズに合わせた商品開発を行っている研究所です。

 

この会社は、大手化粧品メーカーで勤務経験のあるプロ、または理学博士など専門的な知識と経験がある研究者が集まって作られました。

 

習慣的に肌に使うものは、何よりも安全性が大切なのは、利用者が一番気にするところですよね。

 

しかしそれだけでなく、やはり気になるのは商品の美容効果なのです。

 

皮膚臨床薬理研究所では、化粧品成分の分析や有効性などの研究を続け、最大限に効果が発揮できる使い心地のよい化粧品の開発を行っています

 

今までに開発した商品は、下記のようなアイテムがあります。

 

スキンケア

・洗顔料 ・化粧水 ・乳液 ・美容液UVケア ・化粧下地 ・BBクリーム

ボディケア

・マッサージクリーム ・マッサージオイル ・スリミングマッサージ

ヘアケア

・育毛トニック ・シャンプー ・コンディショナー ・アウトバスコンディショナー

 

この他にも、バス商品や香水、コロンといった多くのものが開発されています。

ラメラテクノロジーについて 

 

皮膚臨床薬理研究所が、長い年月をかけて成功したラメラテクノロジーは、イシュタールにも採用されています。

 

肌のラメラ構造に着眼し、化粧品自体を同じ構造にすることで浸透力を高めるこの技術は世界初で、有用成分をしっかり角質の奥まで浸透させる効果があります

 

このラメラテクノロジーは、日本だけではなく、世界で特許として認められました。

 

ラメラ構造って何?詳しくは「イシュタールはラメラ構造の美容液!美肌を目指す人が注目する理由」で詳しく解説していますよ。

イシュタールの魅力

肌のたるみくすみシワシミなど年齢とともに気になる肌の悩みは、化粧品ではなかなか改善できませんよね。

 

その理由は、一般的な化粧品は浸透力が少ないためで、どんなに美容成分をたくさん配合しても、しっかり角質層の奥まで届かないことが原因なのです。

 

イシュタールと皮膚臨床薬理研究所が共同で独自の技術を駆使し、史上最上級の浸透力を持つ美容液はアンチエイジングにとても有効

 

人気女性雑誌でも話題になっているコスメとして、モデルさんの愛用者も多いです。

 

イシュタールを使っている芸能人は?!芸能人も大絶賛の秘密とは?

 

美容液成分200%の力は、想像以上の潤い効果があると利用者から評価されていますよ。

まとめ

イシュタールの効果が高いのは、エイジングケア成分が配合されているだけでなく、皮膚臨床薬理研究所の技術により、浸透力が最高に良いおかげです。

 

肌の内側から保湿、そして保水性がいつまでも持続するため、年齢肌も徐々に若く美しい肌へと生まれ変わっていくことが実感できるでしょう

 

美肌効果だけではなく、高い技術力で作られたイシュタール

 

肌でお悩みが多い方は、イシュタールを一度使用して、その効果を実感してみてください。

 

イシュタールと共同開発の皮膚臨床薬理研究所について