コンシダーマルに含まれる発酵プラセンタって?肌に嬉しい効果とは?

MENU

コンシダーマルに含まれる発酵プラセンタって?肌に嬉しい効果とは?

 

プラセンタ配合の化粧品やサプリは、よく見かけることがあります。

 

プラセンタといっても種類は実に多く、どんなものを何に使用するか、目的と特徴を理解することが大切

 

そこで、近年話題になっている発酵プラセンタの特長について詳しく見ていきましょう。

 

>>コンシダーマルの公式サイトはこちら

プラセンタとは何?

 

健康食品や美容業界でとても人気があるプラセンタは、胎盤から抽出する成分で栄養価が凝縮しているため、美肌健康に大変効果をもたらしてくれます。

 

また、自律神経やホルモンバランスを安定させる働きや、肌の新陳代謝を活性化、またダメージを受けた細胞の修復や炎症を抑制する働きも!

 

プラセンタは美容ドリンク、サプリメントの成分として体に補うこともできる為、あらゆる角度からプラセンタの恩恵を受けることができるでしょう。

 

プラセンタには、動物性プラセンタ植物性プラセンタがあります。

 

成長因子が含まれている動物性プラセンタは、お肌の細胞を再生する働きが高く、化粧品でよく使用されていますよ。

 

化粧品で使用するものは、牛や豚の胎盤から作ったものや植物の胎座から抽出したもの、また最近は鮭の卵巣を使用したフィッシュプラセンタも人気があります。

 

コンシダーマルには、他にも美肌成分が配合されています。詳しくは「知らないと損!コンシダーマルの成分EGFの美肌を作る働きとは?」で詳しく解説していますよ。

発酵プラセンタと普通のプラセンタの違いについて

食べ物をまず想像してみましょう。

 

大豆をそのまま食べるより、菌で発酵させた納豆や味噌の方が栄養価が高くなりますよね。

 

これらと同様で、プラセンタを酵母菌で発酵させたものが「発酵プラセンタ」。

 

発酵のプロセスをプラスすると成分の浸透性がグンと高まる為、化粧品の有効成分がしっかり肌に吸収されます

 

アミノ酸は、私たちの健康に欠かせないように、肌の健康にもとても大切な役割があります。

 

発酵プラセンタを使用すると成長因子が増える為、シスチングルタミン酸アルギニンなどのアミノ酸の量が増え、コラーゲンの生成が促進するなどメリットがあるのです。

発酵プラセンタが配合されたコンシダーマル

 

年齢肌が気になる女性に人気があるコンシダーマルは、2017年にリニューアルしてさらに効果がアップしています。

 

その秘密のひとつが、発酵プラセンタの配合です。

 

ほかにも、セラミドやヒアルロン酸などの美容成分は200%以上もアップし、独自のラメラテクノロジーを継続したまま、浸透性の高さを維持

 

コンシダーマルはラメラ構造の美容液!美肌を目指す人が注目する理由

 

化粧水や乳液、美容液など何種類使っても、コンシダーマルのような質の高い成分は一度に補うことができません

 

簡単で、しかもバランスの取れた配合成分にプラスされた魅力的な成分の数々。

 

今までの愛用者からも評価が高く、アンチエイジングのスキンケアとして始める方が増えていますよ。

まとめ

美肌ケアは、同じ成分でも質が高いほうが効果を実感しやすく、さらに浸透性にこだわったアイテムが年齢肌には必要です。

 

発酵プラセンタなど、アンチエイジングに必要な成分もたっぷり入ったコンシダーマルは、オススメのオールインワン美容液

 

リニューアルされて、さらに若返り効果がアップしたコンシダーマルの魅力を早速試してみませんか。

 

コンシダーマルに含まれる発酵プラセンタって?肌に嬉しい効果とは?